So-net無料ブログ作成

showerの歌詞について [B'z]

先日ご紹介させて頂いた映像にもある通り、勝さんと稲葉さんが
面識あった事は有名なことですね。
その勝さんが入院している時、稲葉さんはお見舞いにも行かれたそうです。

どんなお話をしたかは分かりませんが、稲葉さんは非常に義理堅く、
お世話になった方には礼儀を尽くすそうで、また必ずお見舞いに来るという
約束を勝さんとされていたそうです。

稲葉さんは仕事が忙しく、中々お見舞いにいけないうちに
勝さんはお亡くなりになられたそうです。

稲葉さんはとても後悔していたそうです。

忙しいと言うのは言い訳であって、時間は作ろうと思えば作れたし、 病院に行こうと思えば行けた。 勝さんの苦しみ、悲しみ、寂しさを思うと自分にできる事は何か無かっただろうか? 忙しさのあまり、今までお世話になっていた事を忘れ、自分の事しか 考えられなくなっていた。

そんな心情だったのかもしれません。(あくまでも私のイメージです)


そんな事を歌詞にして歌っていると思われているのが、この

「shower」なんです。

上記を前提にして聴くと、稲葉さんって人間的にも本当に素晴らしい人だと、
改めて感じます。

ご存知ない方は是非歌詞を読んで見てください。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。